宗教とどうつきあうか

世間では安倍元首相が死亡したと同時に、統一教会の問題であふれかえりました。

ここで、宗教とどうつきあっていくかについてたまに話題に上がりますので、

自分なりの考えを書いておきたいと思います。

世の中には確かに邪教といった類いのものが存在しているのは間違いありません。

しかしながら、仏教やキリスト教など宗教学として自分なりに思考を巡らし、

考察することは何らはばかれるものはないのであって、

そのようなつきあい方をしておけば良いと思います。

宗教の役割はもはや終了しかかってるのであって、

これからは自分なりに考えることが重要となってくると思います。

さて、当事務所で相続無料相談会を実施しています。

お時間があればまずご相談をしていただきたく思います。

相談をすることから解決への一歩が生まれます。

このことはお忘れ無きようしていただきたく思います。

Follow me!

前の記事

暑い日が続きます